スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャバシャバだぜ(´・ω・`)

2011.09.19.20:24


皆さん、カレーを作るときに、ルーの箱の裏に書いてある作り方って見ますか?
たぶん見ない人が多いですよね。私もいちいち見ません。


大体一箱の半分で5、6皿分と書いてあるので、目分量でそのくらいの水や材料を入れて
ルーを投入すると、大概シャバシャバになりませんか?うちだけ??(´・ω・`)


出来上がった量としては、まぁ5、6皿分です。
でもこのままではスープカレーのようなので、仕方なく残りの半分を開けてさらに
その半分の量を投入してやっと、まぁいいかな…というくらいです。
指定量の1.5倍を使った計算ですね。


これはいつも納得いきません。半端な量のルーが残るし。
ちなみに今手元にある「とろけるカレー」には、ルー半量(5皿分)では水は550ml
と書いてありました。
ということは、一人前110mlですね。うちで使っているお玉約一杯分でした。
うーん、少なくない?こんなもん?
何か、書いてるうちに自信なくなってきた(笑)
うちの1皿分が一般的な量より多いのか?
いや、そもそもちゃんと量って作れよって話なんですが。




さて皆さんお察しの通り、我が家の今日の晩御飯はカレーです。
この前スーパー行ったら、見慣れない商品があったので買ってきました。

CIMG0619.jpg

「こいとろけるカレー」

うちは夫が濃い味が好きなので、普通のよりこっちがいいかなぁと思って
カゴに入れました。



作ってみると、何かカレーというかハヤシライスのような色と匂い。
画像で伝わるかなぁ…

CIMG0621.jpg

あ、これは1箱全量分作りました。いつものルーと違うので1/4残したくなかったので。
うちはカレーに入れるお肉は、豚の薄切り肉派です。


食べてみると…、うーん…、ハヤシライスとカレーの間くらいの味(;^ω^)
なんかちょっと違和感があります。
アピールポイントであろう「濃厚デミグラス」が邪魔をしている感じです。
リピートはないな。
とりあえず色は濃いので、焦げ茶色のカレーが食べたい人には
おすすめです(笑)


大量にできたから、明日のご飯もコレだぜ(`・ω・´)シャキーン




お帰りになる前に押していただけると大変励みになります。
↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

2011.09.19.21:24

うちも何気なく濃い味好きなので、2つ買って1.5使ってました~(≧∇≦)でも、こちらに来て家族が減ったので残りは冷凍です。忘れた頃オットに出すと(ここ重要!)意外と美味しくなっていたりしますf^_^; 隠し味にめんつゆを少しだけ投入!

Re: タイトルなし

2011.09.19.22:10

もとママ様

>忘れた頃オットに出すと(ここ重要!)

熟成させてたんですよね~(笑)
カレーは作りたてより時間が経ったやつのほうが美味しいですもんね。
うちは夫がカレー星人なので、一人で3人前くらい食べてくれるので助かります^^;

ご同輩・・・

2011.09.20.14:51

きっとメーカーの方々はおちょぼ口の小食さんたちばかりのようで
カレーもシチューも ○皿分は我が家には適応されません(^^)

Re: ご同輩・・・

2011.09.20.17:34

cheripon様

良かった、同じように思ってる人がいたー(´∀`)
どうも1皿分とされる量が少ないですよね~?

それともカレーの他にも何品か料理が並ぶことを想定しての量なのでしょうか。
それだったら我が家は反論できませんが^^;(せいぜいサラダを付けるくらいです…)
プロフィール

はーこ

Author:はーこ
30歳、専業主婦。
夫と2人の娘(5歳、1歳)と共にバタバタした毎日を送ってます。
ネットでお買いものするの大好きです。
現在、コメント欄閉鎖中。

-------------------------
このブログはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ。

犬・猫里親募集サイト↓
いつでも里親募集中

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。